金戒光明寺

京都守護職となった松平容保が会津藩士とともに文久2年(1862)12月24日の入洛から京都守護職屋敷とした寺。
会津藩殉難者墓所には京都で死去した会津藩士が祀られており、会津藩墓所の少し下には会津小鉄の墓が有る。

住所 京都府京都市左京区黒谷町121
地図

金戒光明寺 本堂 金戒光明寺 山門
金戒光明寺 山門 金戒光明寺 門
金戒光明寺 門 金戒光明寺
会津藩殉難者墓所 会津藩殉難者墓所
会津藩殉難者墓所 会津小鉄の墓