桂小五郎幾松寓居趾

桂小五郎(木戸孝允)と幾松(木戸松子)が住んでいた地で、桂小五郎死後は松子夫人が晩生を過ごした。

住所 京都府京都市中京区上樵木町497
地図

桂小五郎幾松寓居趾 料理旅館幾松