発生寺

勤王運動に参加していた智隆が住職していた寺。

志士達の密会の場でも有り、
坂本龍馬が木刀で首を切った坂本龍馬首切地蔵。
首切地蔵の供養の為に坂本龍馬が植えた、龍馬手植えの松(首切地蔵の後ろの細い松が4代目)
智隆和尚の墓が有る。

住所 高知県須崎市鍛治町4−9

地図

智隆和尚の墓 発生寺
首切地蔵と龍馬手植えの松 発生寺 案内
 発生寺