長源寺

山形藩家老 水野三郎右衛門元宣が山形藩の戦争責任を一身に背負って処刑された寺。

道を越えて東側の墓所に水野三郎右衛門元宣、赤星守人の墓が有る。
水野三郎右衛門元宣・・・山形藩家老 明治2年5月20日長源寺で切腹。
赤星守人武義・・・山形藩目付兼馬廻差図役 明治元年閏4月4日長崎落合口の戦いで戦死。

住所 山形県山形市七日町3丁目3−5
地図

水野三郎右衛門元宣終焉之地 水野三郎右衛門元宣 案内
長源寺 長源寺 墓所入口
水野三郎右衛門元宣 水野三郎右衛門元宣
赤星守人 赤星守人 左側
赤星守人