佛向寺

吉田大八の墓
吉田大八守隆・・・天童藩家老 明治元年6月18日自刃。天童藩は当初西軍に付いていたが、情勢の変化により奥羽越列藩同盟に加盟する事となる。加盟前に庄内藩と戦闘した事などを同盟諸藩より追及され吉田大八を渡すよう藩に強行に捻じ込まれた為、藩としても守りきる事が出来なくなり自刃となった。

薩摩灯篭
吉田大八の墓の前に薩摩藩士6名の名が刻まれた灯篭が建っているが詳細不明。建立が慶応四年十月十八日となっており、同時期に奥羽鎮撫総督九条道隆が天童に来た事と吉田大八の自刃の経緯を考えれば、西軍が吉田大八を憐れみ建立したと推測されます。

海野政義(海野彦吉政和)の墓
海野政義(海野彦吉政和)・・・天童藩検使役 明治元年閏4月4日天童領蔵増で戦死

住所 山形県天童市小路1丁目8−16
地図

吉田大八 吉田大八 右面
吉田大八 左面 吉田大八
薩摩灯篭 薩摩灯篭
薩摩灯篭 薩摩灯篭
海野政義(海野彦吉政和) 海野政義(海野彦吉政和) 右面
海野政義(海野彦吉政和) 佛向寺